これも凄い…最強ストロング抹茶を成立させる特異点

IMG_5965
おやおや、この袋は……。

IMG_5967
そう、「日本茶菓SANOAH」(にほんさか さのあ)です。

伊勢丹新宿のデパ地下きっての超優良お土産として名高い、「キャラメルサンドクッキー胡桃抹茶」を発売している日本茶菓SANOAH。
一度、違うお菓子も食べてみたかったんですよねー。

IMG_0094
店頭だとこんな感じ。

IMG_5968
パンフレットだとこんな感じ。
すでにおいしそうな予感しかしませんね。

IMG_5975
はい、箱です。
ちょいとポップというか、レトロな感じでしょうかね。
開けよー。

IMG_5976
と思いきや、シールでガッチリと止まってます。
これは…取りづらい。

IMG_5978
う…。
こんなんに。
めちゃ握力が必要な感じで、ご年配の方とかはカッター使ったほうがいいと思われます。

でもこのご時世、手土産を持ってきてくれた人の目の前で包装を解く機会って多いじゃないですか。

で、人前でカッター使うよりも、手でスルスルと開けられたほうがスマートじゃないですか。
できたらちょっと力入れるくらいでスムーズに開けれたほうが嬉しいなぁ。

IMG_5981
とボヤキつつ、はい、無事に開けました。

IMG_5982
みどりの円が、可愛い。

IMG_5983
つるつるの手触りもいい感じ。

IMG_5984
ほんのちょっと厚めのパリパリとした音がしない、しっとりビニールあるじゃないですか、あれです。

IMG_5985
いいね、いいね。
素敵ですね。

IMG_5986
すんごい濃い色のやつ出てきました。

そして、袋を開けた瞬間にブワッ!と放出されるお茶の香りと、バターの香り。
官能的だなあ。

IMG_5991
…………………………………
日本茶菓SANOAH
十点(じってん)
3個入り
972円
…………………………………
生地の中心が実にキレイに膨らんでます。
美しい。

この十点というお菓子、「お点前抹茶フィナンシェ」と名打ってまして、なんでも「茶師十段が吟味した宇治抹茶と白小豆を加え焼き上げた和のフィナンシェです」とのこと。

さらに「茶師十段」って何ですか?ということなのですが、「茶葉の選定やブレンドなどを行い、製造販売をする職人を茶師と呼び、その中でも最高位である十段の位をもつ日本茶鑑定士」らしいですよ。
こちらのサイトから引用)
世の中には色々なご職業の人がいるんですね。

というわけで、食べる前から茶師十段を尊敬しちゃいそうになるほど良い香りのこのフィナンシェをいただいてみましょう。

IMG_5999
パカリ。
う、美しい。
カメラのカラーバランスが狂ったのかと思うほど鮮やかな緑。

IMG_6002
中間色が多い我が家のテーブルまわりのなかで、お菓子だけが異彩を放ってます。

そして口に入れれば…あああーーーーーー、濃い。
抹茶が濃いよ。

同店の、キャラメルサンドクッキー胡桃抹茶もあまりの抹茶味の濃さに笑ってしまったものですが、このフィナンシェも、抹茶が抜群に濃い。
いやあ、もう、なんだこれ。

んで、濃いのは抹茶だけじゃない。
フィナンシェとしても、めっちゃ濃い。

基本、フィナンシェって、濃厚なバターとアーモンドの香・コクと小麦粉を楽しむお菓子じゃないですか。
で、バターがガッツリ効いていた方が、大概おいしいじゃないですか。
それらの条件もばっちり満たしてるんです。

さらに、塩もビッ!と効いている。

えー、てことは、すごく強い味なの?胸焼けしそうなお菓子だねえと思った人、違います。
ほんとバランスが秀逸なんですよ。

塩の切れ味がバターを、バターが甘みをコントロールして抹茶の苦味をスムーズに転がす。すべてのパラメータが尋常じゃなくハイスコアなのに全体としてみれば丸い…そういう感じなんです。

IMG_6005
我ながらほんとわけわかんない説明なんですが、少なくとも「フィナンシェ作るときに間違って抹茶どばーって入れちゃった」みたいなバランスではないです。

ほんと、おいしいお菓子・おいしいフィナンシェとして成立している。
面白いなー。

IMG_6003
んー?
松の実?入ってる。
いや、白い豆だ……。

ふふふ。
白い豆のネロリとした甘みも、この抹茶味のなかでは一服の清涼感と感じます。

あ、あと最後に、後味がおいしいです。
後味が、ちゃんと抹茶なんですよ。

抹茶のアイスって、最後に残る印象って乳脂肪分じゃありません?

でもこの十点というお菓子は、最後の印象が抹茶。
個性の強いフィナンシェというお菓子の形態をとっていても、これは尋常ならざる特濃抹茶味を成立させるために考え出された特異なバランスなのでしょう。

バターに負けず、アーモンドに負けず、塩に負けず、最後には抹茶に戻ってくる。
これって、すごくないですか?

【追記】
書くの忘れてました。
消費期限はだいたい60日間くらいです。
便利!
さっそく、私、実家に帰るとき買いますよ、ほんと。

…………………………………
「日本茶菓SANOAH」(にほんちゃか さのあ)
お店の情報がほとんどない!
お茶の包装を手がけているお店が母体だとの情報に突き当たりましたが、オフィシャルな情報がぜんぜんないんです!
通販としては、伊勢丹のオンラインストアで2商品、4ラインナップ!(https://isetan.mistore.jp/onlinestore/brand/001695/list
この2つと、前に書いた伊勢丹新宿店限定のキャラメルサンドクッキー胡桃抹茶を食べた限りは100%おいしいので、ほんとおすすめ!
…………………………………